一般内科

主な急性疾患

風邪、インフルエンザ、へん桃腺炎、肺炎、気管支炎、急性胃腸炎(腹痛、下痢、吐き気)、ぼうこう炎、頻尿、血尿など様々なものがあります。

主な慢性疾患

糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症、睡眠時無呼吸症候群、貧血、頭痛

初期診療を行う科です。内科全般の診察を行っていますので、お困りの症状があれば何でもご相談ください。どの科を受診したら良いのかわからない場合や、かかりつけ医をお探しの方、何でも相談できる医師に診療してほしい場合にも受診ください。健康診断で異常値を指摘された場合も、分かりやすく丁寧にご説明いたします。心配や不安いっぱいに来院される患者さんを第一に考える医療を行っております。また連携している医療機関で、最新の検査(CT・MRI・超音波検査など)の予約を当院から取ることが可能です。専門的な治療が必要な場合や、さらに詳しい検査が必要な場合などはご相談させていただき、専門医療機関へご紹介いたします。

症状や病気の原因を適確に探り、適切な診療を行います。また、高血圧や糖尿病をはじめとする、生活習慣病の予防にも力を入れています。頭痛や肩こり、手足のしびれ等、どの科にかかってよいかわからない場合は、お気軽に内科におたずねください。

かぜ症候群,インフルエンザ,花粉症,アレルギー疾患,腹痛,下痢,循環器疾患,呼吸器疾患,消化器疾患,高血圧,糖尿病,高脂血症,痛風,メタボリック・シンドロームなど、さまざまな疾患に対応しています。

花粉症、アレルギー性結膜炎・鼻炎、蕁麻疹、吸入・食物アレルギー等の疾患が対象です。必要に応じて、皮膚科と連携を取りながら治療を行います。

超音波検査(心臓、腹部、頸動脈、甲状腺)、レントゲン、アレルギー検査、ホルモン検査など、各種の検査を豊富な医療機器を用いて検査することができます。