ではない、
かかりつけ医をもつライフスタイルを、私たちは提案しています
元日本医科大学消化器外科教授が
働き盛りの健康をサポート
メディカルクリニック銀座は、働き盛りのサラリーマンに多くみられる生活習慣病や今後誰しも起こりうる癌への早期対応に着目し、重症化や合併症の予防に努めています。 また漢方にも着目し、西洋医学的な対応では難しい様々な自覚症状を和らげるべく体質面から向き合い、独特な症状や検査で出ない異常に漢方専門医が対応致します。私たちは、総合診療のクリニックです。
生活習慣病の正しい知識を
対症療法でなく予防医学
​東洋医学の漢方で体を知る
メディカルクリニック銀座は、一人一人の患者さんに寄り添い、出ている症状を少しでも早く的確に治療できることに最大限努めてまいります。 このクリニックに来て良かった、またお願いしたいと思って頂けるよう、医師、訪問診療医、看護師、スタッフ一丸となって、皆さまの健康をサポートして参りますので、お気軽にご相談ください。
外来診療

風邪 / インフルエンザ / 発熱 / 頭痛 / めまい / 腹痛 / 胃腸炎 / ぜん息 / 気管支炎呼吸困難 / 関節痛 / 甲状腺内分泌疾患 / アレルギー疾患など

メディカルクリニック銀座は、保健診療を中心に行っております。内科は、一般的でよくある症状や疾患にまず対応する診療科です。特に生活習慣病対策へのアドバイスを大切にしています。

アトピー性皮膚炎 / 潰瘍性大腸炎 / 頭痛 / 肩こり / 冷え性 / 婦人科疾患など

メディカルクリニック銀座は、漢方医が保険診療で漢方診療を行なっております。西洋医学的な対応では難しい様々な自覚症状を和らげるべく体質面から向き合うのが本人の特徴です。西洋医学で向き合えない独特な症状や検査で出ない異常に対応致します。

食欲不振 / 胃もたれ / 胸やけ / 吐き気嘔吐 / 下痢や便秘

消化器の症状には、食欲不振、胃のもたれ感、胸やけ、吐き気や嘔吐、腹痛、膨満感、便秘や下痢など様々なものがあり、市販薬に頼るのではなく、受診されることをお薦めします。

胃癌 / 大腸癌 / 膵臓癌 / 肝臓癌 / 十二指腸癌 / 腹痛 

消化器の症状には、食欲不振、胃のもたれ感、胸やけ、吐き気や嘔吐、腹痛、膨満感、便秘や下痢など様々なものがあり、市販薬に頼るのではなく、受診されることをお薦めします。
※当院は、胃切除後障害対応施設です。

お顔の悩みからお体の悩みまで、専門医がカウンセリングからアフターケアまで行います(しみ・くすみ、たるみ、しわ、ほくろ・いぼの除去、ニキビ・ニキビ跡、美容点滴等)

現在、他の医療機関にて診療を受けておられる患者さんで、診断内容や治療法について他の医師の意見をお求めになりたい方は、その医療機関に意見・判断を提供いたします。 メディカルクリニック銀座のセカンドオピニオン外来は、患者さん自身およびその家族が疾患を理解して、治療を選択し、納得した治療を受けていただくための手助けを目的としています。

オンライン診療とは、スマートフォンなどの情報通信機器を介して、診察やお薬の処方を受けることができる、新しい診療形式です。外来通院で治療を続けることが困難だった患者さんを中心に、2018年4月から保険診療での利用が可能となりました。新しい制度のため、保険が適用される疾患や条件などに制限はありますが、今後、適用範囲が広がっていくことが期待されています。

訪問診療 / 訪問看護 / 訪問リハビリ

メディカルクリニック銀座では、訪問診療、訪問看護による在宅支援サービスにも力を入れています。医師、看護師、理学療法士が定期的にご自宅を訪問し、患者さんの治療やケアを24時間対応で行います。

健康診断 / 保険外の診療

ご自身の会社で必要な健康診断を受けることができます。 自費診療では、治療費の全額を患者さんが負担するものになります。当クリニックではご希望される方に、自費診療もご案内しております。

EPARK(メディカルクリニック銀座).png

​※事前問診票もこちら

院長医師の画像

太 田 惠 一 朗

日本外科学会指導医、専門医、認定医
日本消化器外科学会指導医、専門医、認定医
消化器がん外科治療認定医
日本癌治療学会臨床試験登録医
日本がん治療認定医機構認定医、暫定教育医

国際医療福祉大学三田病院外科・消化器センター教授
聖路加国際病院消化器センター長、消化器・一般外科部長
日本医科大学消化器外科教授を経て、毎月、数百人以上の患者様が通院するクリニックの代表として、患者さんの日常データを電子化し科学的医療の実現を目指して活動している。

Keiichiro Ohta